まさか自分が薄毛に悩まされるとは思いませんでした。

出産後の抜け毛に悩んでいました

妊娠中に髪の毛が増えていたのですが、出産をしてから毎日すごい量の髪の毛が抜けて、このまま抜け続けたら剥げてしまうのではないかと思うくらい、髪の量が減りました。

おでこも広くなってしまったように感じました。

このまま抜け毛が治まらなかったら困ると思い、髪に優しい石鹸からできたシャンプーを使うようにして、リンスは毛先だけにして、夜はあまり遅くならないように寝て、あまりストレスのない生活を心がけました。

あと頭をマッサージして血行をよくして、食べ物も、海藻類や黒い食材を多く摂って、血の巡りを多くすることで髪の毛に栄養がまわって、強くなると聞いたので、食生活も見直しました。

そして育毛剤も、寝る前に生え際に付けるようにしてから睡眠をとるようになりました。

出産して1年くらいたつと抜け毛が気にならなくなってきました。抜け毛は、男性だけでなくて女性も悩んでいる気持ちがよく分かりました。

体調や、時期によってもストレスによっても髪の毛が抜けるってことが良く分かりました。

でも生活を見直してみると、抜け毛も良くなってくるんだなと感じました。

額の育毛にチャレンジ中です。

育毛にチャレンジ中です。育毛している場所は額です。
一般的にかなり育毛が難しいと言われている場所ですね。私もかなり苦戦しています。

とりあえず今やっていることは育毛サプリと育毛剤、それに頭皮マッサージです。

育毛シャンプーは効果が無いと判断して二ヶ月くらいで使うのは止めました。

育毛サプリと頭皮マッサージはかなり昔からやっていて、髪の毛の色艶はこの二つをやっているのといないのとではだいぶ違うと感じています。

育毛剤の方がいくつか試してみましたが、効果を実感出来たものは少ないです。

ですので、額の薄毛を何とかしたいと思っている人は育毛剤は片っ端から試した方が良いです。頭頂部の薄毛とは違いかなりシビアです。

大体三ヶ月くらい使ってみてまったく髪の毛に変化がなければそれは今後効果がある可能性は低いですのですぐ次の育毛剤を使い始めると良いです。

これらでどのくらい私の髪の毛が増えたかですが、昔の写真などを見ると分かるレベルの変化です。

ですので微妙と言えるかも知れません。
しかし、少しずつですが増えてはいますので育毛を止めずにこれからも続けていこうとは思っています。

男女の違い

私は学生の頃からちょこちょこ抜け毛に悩んでいました。

思い当たる要因としては強いストレスとくせ毛のため常に髪の毛を結っていたのが原因だと思います。

しかし一度始まってしまった薄毛はなかなか解消されません。今でも薄毛は進行していて髪型で必死に隠しています。辛いです。

本当はしたい髪型があるのに薄毛を隠すため同じ髪型しかできません。しかしいろんな育毛剤を試しても、薄毛の専門のところにお世話になっても何も効果がありません。もしこれ以上薄毛が進んでしまったときはウイッグでごまかそうと思います。

高いお金を払っても結局効果がないのなら諦めるのが一番です。将来的には薬で薄毛が治るようになることが一番ですが、きっとその薬も保険適用外とかで高いんだろうなと思います。

結局どうすることもできないので悩んでも仕方ないなんて思うところもあるのですが、来るべき時がくるまでは育毛・発毛に出来るだけ全力を尽くし、きたら潔くウイッグをつけて生きて行こうと考えています・・・。

その頃には歳も歳なので回りにどう思われようとかまいません。

髪に対する悩みは尽きません。

白髪が3年ほど前から出てきたと思ったら、最近はまた薄毛に悩まされています。

そこまで深刻ではないのですが、分け目の幅が大きくなり、髪のボリュームがあきらかに減りました。

髪の毛のハリも艶も失いかけているので、なんとかせねば!と思い、育毛に踏み切ることにしました。

育毛にはめちゃくちゃ抵抗がありました。正直、男性が陰ながらやるものだと思っていました。

最近では女性の育毛シャンプーや育毛剤が増えていますが、購入を検討した時にはドラッグストアで商品を見るのも恥ずかしくて嫌な思いをしました。でもそうも言ってられません。

髪とは女の命、そして長い友と書くぐらい、本当に大切なものです。

取り返しがつかなくなる前にと思い、ドラッグストアは無理だったので、
育毛シャンプーをインターネットで購入しました。こちらのサイトが充実していて良かったので参考にしました。

使い始めると、2週間ほどで髪全体にコシが出てきました。艶も少しずつ出てきたように思います。
1か月使い続けると、若干分け目が気にならなくなった気がしました。使い続けないと怖いので、来るべき日がくるまではもう一生使い続けることになると思います。

育毛には馬油が効きました

以前ちょっと激しめのダイエットをした際、ストレスの影響なのかわかりませんがごっそり髪の毛が抜けてフケが出るようになったときがありました。

そのときおばあちゃんが馬油で頭皮をマッサージすると良いと教えてくれたので、1000円程度の馬油を購入し、入浴前にヘッドスパの要領でマッサージしてシャンプーのときに洗い流す生活を送りました。

馬油は人間の脂に一番近い成分で浸透が良いと謳っている通り、皮膚への馴染みがすごく良いです。

さらりとして塗り心地が良いし、入浴前のひと手間だけで良いので続けることが苦になりませんでした。

しばらく使用していると頭皮の血行が良くなったようで柔らかくなり、髪の毛自体も黒々とコシとつやがある状態を取り戻した感じがします。

髪の量は変わってないかもしれませんが、1本1本の髪に元気が出てボリュームを取り戻したのでかなり回復したように思います。

値段もプチプラで手を出しやすいので馬油育毛もおすすめです!

育毛に成功した実例を見てヘアケアに興味を持つ

育毛に興味を示すようになった主な理由としては、自分の額・分け目が薄くなっていくこと、久々に会った学生時代のクラスメートの印象が大きいです。

若いときからもう髪の毛が薄くて、もう将来はお察しと当時から思っていました。

でも、あの頃からかなり時が経過していたにもかかわらず、会ってみるとむしろ昔より明らかに増えていたので、最近の育毛効果は凄いと感じて急にヘアケアを頑張ろうと感じたのです。

なぜなら私の最近の悩みは髪の毛が薄くなる兆候がチラホラと見え始めたから、毎朝身だしなみを整えるときに自分の頭を見てテンションが下がっていたからです。どうしてその古い友人が育毛に成功したかは聞けずじまいでしたが、明らかに運動や食事といった生活習慣の改善だけで増えたとは思えないので、育毛剤でヘアケアをしているに違いないと見ています。

そこで私もネットで知識を集め、オンラインショッピングで購入し朝晩使うことを毎日の日課とし始めました。

まだ新しく生えてくるかはわからないけれど、少なくとも今残っている髪は守られているような気がします。

円形脱毛症と格闘中!

パートタイムも辞めて無職の日々が続いた時、自分では全く気が付いていなかったのですが、ストレスになっていたようです。
頭皮がかゆいな~と思っていたら、数日後、そのかゆみのあった箇所の髪の毛が抜け、ツルツルに!

額ハゲ際の抜け毛の悩みもある中の、今回の円形脱毛症・・・。
本当に驚いて悲しかったですが、その事実を気にしすぎることで余計にストレスを感じ、
脱毛が拡大する可能性があるということで、あまり深く気にせず、今はできる範囲でケアをしています。

まずは、シャンプーの見直し。

シャンプーに関しては無頓着だったので、日々いかに安いシャンプーを買うかということに闘志を燃やしていたのですが、これを機に、多少値が張っても良いものを使うようになりました。

脱毛部分の頭皮を清潔にケアしたいので、低刺激かつ頭皮ケアのできるシャンプーとリンスを購入。

3か月たちましたが、少しずつ濃い毛が生えてきており、改善に向かっています。
あとは、毎日のブラッシングを優しく。

プラスチックの適当なブラシはやめ、髪に優しい素材のブラシにチェンジ。
優しくとかし、頭皮のマッサージもしています。

シャンプーとブラシを変えたことで、脱毛も少しずつ改善し、髪質は驚くほどきれいに。
円形脱毛症が、日頃のケアを見直すきっかけをくれたと思って、今では感謝しています。

薄毛対策はAGA対策から。

ところでAGAと言うのをご存知でしょうか?一般の人はほとんど知らないですよね。ですが、薄毛の人はかなりの確率で知っているという不思議なものです。

AGAとは、分かりやすく言うと薄毛の原因です。男性ホルモンが原因の薄毛のことをAGAと言います。ですので男性の薄毛の原因としては非常に多く、薄毛の人はかなりの確率で知っているというわけです。

このAGA、厄介なことに一度始まってしまうと自力ではなかなか改善し難いという薄毛の人にとっては嫌な存在です。

自然に治るということはほとんど無く、何らかの治療が必要になります。

治療したところで確実に治るというわけではありませんが、今はこのAGA専用の育毛剤や飲み薬がありますので時間は掛かりますが治る可能性は高いです。

とくに飲み薬の方は効果が高く、一般の薬局には売っていませんが専門のクリニックなどで手に入りますので薄毛に悩んでいる人はぜひとも手に入れておきたいものだと思います。

薄毛の原因はたくさんありますが、ほとんどの人はこのAGAが絡んでいることが多いので、まず最初に対策してみて下さい。

AGAにはやはりAGA専用の薬が一番。

夫婦揃って薄毛に悩んでいるのですが、私の旦那はAGAが原因の薄毛でとても悩んでいました。

いろいろな育毛剤を使ってみてもまったく効果が無いようですし、どうしたものかと思っていたのですが・・・育毛専門のクリニックへ行って薬を貰い、それを飲み始めたら簡単に改善の兆しがみえてきました。

育毛専門のクリニックを聞くとけっこうお金がかかるのではないかと心配になると思いますが、クリニックによっては毎月育毛剤を買うよりも安く済みました。

それぞれのクリニックで料金は違いますが、旦那が通っているところは育毛剤の三分の一ほどです。けっこう安いですよね。

期間ですが、大体育毛が実感出来るまでに半年くらいです。
お医者さんは二~三ヶ月で効果があるかどうか判断出来るようです。育毛剤と同じくらいの期間ですので、短くも長くも無いといったところですね。

ただ、飲み薬ですので副作用がある人もいるようです。
その辺は少し心配ですが、育毛効果としては大きいので一度は試してみてもらいたいです。

ちゃんとしたクリニックでしたらその辺の副作用なんかの判断もしっかりしていますので安心しても平気だと思います。

頑張らない育毛とは

育毛を必死にやっている人、育毛をしているものの別にそれほどの効果を期待していない人、育毛を続けようか止めようか悩んでいる人など人によって育毛の方法は千差万別です。

しかし、自分で育毛をやっていて感じるのは効きもしない育毛を必死に頑張るということはやめておいた方がいいということです。

育毛は薄毛を解消するというよりも薄毛になること進行させない為に行うと考えたほうが良く、薄毛を解消しようと考えるならば自分で実行する育毛も良いですがやはり日々の生活改善が必要かと思います。

薄毛解消を専門的に行っている医療機関に行った方が結局は時間もコストもプラスの効果があることがほとんどだったりしますが、自分ではなかなか薄毛対策を実行できない、結果が得られないというならば専門的な医療機関に行った方が良いですし、もしもコスパを抑えた育毛を・・・と考えているのであれば、まずは日々の生活改善から変えて、規則正しい生活を送った上で、育毛剤やサプリを試されたほうが効果がでると思います。

育毛剤だけに頼りすぎて自身の根本が変えられないのであれば続ける意味はないと思います。